言語の壁を取り払う…1

私たちが普段使ってる「言葉」は、その響き自体には意味が、殆どない。

げんご、gengo…

(‘ ‘*)???

一つ一つの言葉は、その人の「体験」に紐付けられている。その人の体験に紐付けられた範囲で、言葉の意味が現れる。

教えるというよりは、一緒に体感したり、遊んだりすることで言葉が身に付く。

例えば。「スマホ」という単語。
この響きを約20年前の人類に提示した場合…「?????」という反応が返ってくるだろう。

昔の人にはスマホに関連する「体験」が無い。見たり聞いたり触ったことがないので、言葉のみで「スマホ」の完全なイメージを伝えるのに限界があるという事例。

また、現代の各人でも解釈が別れて、iPhoneを使ってる人には「スマホ」でiPhoneのイメージだろうし、逆にAndrなんとかの人にはandロイドだろう。

言葉の性質というか、言葉のみの伝達には、ある種の限界と解釈のブレが発生しうる所を、心に留めておく必要がある。

言葉だけでは、双方の間の体験や経験から共感できうる範囲までしか理解されない。

言葉は、それ単体で意味を成してるのではない。
人は言葉だけで意思伝達を計っているのではない。

そこに体験、体感を添えたり、することで、伝達の精度が飛躍的に高まっていく。


書き置き

コロナの目的→いくつかある
ワクチンは有効か?→目的による
科学的見解→時代に取り残される
二年以内に死亡説→例外がでてくる
元に戻せるか?→何を?

歴史
人間は進化してる?→no、その時代に適応している
人間は劣化してる?→yes
現代人は、どのような疾患を抱えている?→いくつかの人体機能の損失

DNAの修復は可能か?→yes
どのように修復できるのか?→いくつかの条件を満たす
条件とは?→。。。


今後の生き方

物事の道理とか、あんまり知る必要はないのかもしれない。

知ってた方が確信を持ってやれるのだけど、部分的に知ってる事が逆に足かせになったりもするし。思い込みとか。

たぶん枝葉ではない、根本的な根っこを指針にしていれば問題ないのだと思う。

人生の指針?
原理原則?

自然界のすべては、本来私たち人間のために存在し、人間は自然界全てのために存在すること。

私たちは、人間本来の在り方に立ち返ることを試みている。


近況報告とDTMメモ

長らく開いたブログの更新(‘ ‘*)
色々と状況が変わりました。

まず、外界とほぼ遮断されました。平穏な日々です。

新しく家族との繋がりを得ました。名前も変わり、祝福もいっぱい授かりました。
(ありがとうございます~)

音楽活動の方も応援を頂いてて、近況報告です、次回のアルバムがもうすぐ出せそうです。

今回の最後の曲を仕上げるにあたり、今まで培った全力を込めようと、使用する全ての楽器(音源)の収録、組み立て、調律、微調整、そして譜面での演奏チェックを合わせて、相当なつぎ込みようになりました。

一般には性能食いの音源ソフトだったのを、家庭用ノートPCのスペックで無理なく動かせる仕様に。

下準備に4ヵ月くらい。
時間ばかりかかるのがネックです。
その分だけ、色んな制約を超越した音になる。

お金は掛からないけど、丸々4月分ものお給金は0ですので、ええ。普通の家庭ではあり得ませんね…

素晴らしい伴侶さんの支え、身にしみます。
感謝尽きません。。

普段使いの主音源はおおよそ6割くらいは行けたので、今後も曲作りと平行して、のんびりすることになると思います。

あと、久々にkontact(あえてc)という既製の総合音源をそのまま動かすのもしてみましたが、、、早いですね。下準備なしに即気軽に使えるというのは、実にすごい。色々な曲が瞬時に作れるようになりますね。

チューニング気にせず使えるときは、無理ない範囲で使っても良いなと思い始めました。

kontact(既製音源)使用不可の制約を相変わらず負ってます。
お山の生活には省電力化が不可欠というのもありますが、重大な気づきがあったので。

。当たり前だけど、音源によってチューニング(各音程)が異なる。

これ。この一点は大きい。

例えば、ピアノの音源が数種類用意されてたとして、どれもこれも微妙に違うんです。鳴ってる音程が。。

kontact上のチューニング440hzは、必ずしもそうではないというのが分かると、この音源、ちょっと音程を確認するかな? という気になるかもしれません。

違うので。。。

楽器によって違うというのもあるし、音源を組み立てたメーカーさんの「どこにチューニングを合わせるか」という視点でも変わってくる。

(同一メーカーの音源で揃えるとこのあたりが合いやすいだろう)

オーケストラ音源を重ねるとき、ここ盲点なのでは?と感じました。

今回はソロ演奏の響きをメインに扱ってるので、次回以降に活きてくるかな。

前回分の作品と合わせてCDの方も考えてます。海外にも出せますように~。


Lineが使えなくなりました

端末の故障のため、アカウントにログインできなくなりました。ラインは前回もこうなったのでちょっと…

連絡取れなくなった方ごめんなさい。
何かの時はこのサイトのメールフォームが一番確実です。

お手数おかけします。

また、Lineに代わるtelegramというアプリを始めてみました。
今後はこちらを連絡手段の一つにしようとも思っています。

スマホのデータけっこう飛ぶ。ご用心。
申し訳ない…