生きた本×人数分

人生の中で、これまで出会ってきた色んな人たちがいる。

普通の人もいるが、色んな何かに特化した人がいる。性格も違う。

ちゃんとその人のことを理解しているなら、理解できてる範囲で、その人のイメージを、目の前に走らせることができる。

モノの考え方
行動パターン
問題への対処の仕方
どの方向に進んでるのか

精度は… 理解度による…

明らかに他の人は、自分とは考え方の異なる、此処に気づいてからは大分精度が上がったような。

これを活用すると、同時に色んな人生の楽しみ方とか、可能性を走らせることができるのかな~と思ったり。

自分の内側にその人たちがいて、同時に違う人生を生きている感覚

何かの問題解決のスピードも、×数人分くらいは早くなっていってる気がする。


スマホ(通信sim)を捨てる案

ネット環境は、集落の集会場に一つあれば良いという考え。

昔の連絡板みたいなもので十分だろと思い至りました。

要らないよなぁ、スマホ。

昔ながらの暮らしを営んでる方が隣の町にいらっしゃって、そこで久々に黒電話、ダイヤル式!

で連絡とってるのを見て、感銘を受けてしまいました。

何十年、多分何世代か分の時代を経ても、現代でそのまま使える!!

今のスマホは二年で買い換え…どんだけ無駄使いしてるんや。

端末捨てればクソくだらない情報全てシャットアウトできるし。連絡も不用意なのは来ない。

手紙が良いよね。

一通りネットにお世話になったから、言えるのだけど…

まぁ、必要なら。
独自通信規格でも、その辺の子たち開発するかな?

端末抜きで通信できる奴。つまり人間の身体一つでコントロールする規格ね。大人の都合抜きに本人の意思で動かしまくる術を編み出してね??

在るので。そういうのが。
どうせ5Gはゴミ規格で産廃になるので。

あとは、電柱も電線も何とか撤去したいなぁ。と思ってます(‘ ‘*)♪

ゴミ掃除、手伝ってくれたら喜びます。皆が。


sfizzインストールメモ

Linux対応サンプラープラグイン。

https://sfz.tools/sfizz/development/build/

下準備
sudo apt install libjack-jackd2-dev libsndfile1-dev libcairo2-dev libfontconfig1-dev libx11-xcb-dev libxcb-util-dev libxcb-cursor-dev libxcb-xkb-dev libxkbcommon-dev libxkbcommon-x11-dev libxcb-keysyms1-dev libglib2.0-dev libpango1.0-dev zenity

libbenchmark-dev

その後に本体のインストール