「♪Chapter10-坑道へ-」




「♪Chapter10-坑道へ-」

その昔、村は炭鉱の採掘で栄えたそうだ。

蒸気機関による動力を活用した時代の名残。

今では、古びた坑道を辿って、寂れた採掘場の様子が伺える。



今日では、採掘される資源も殆ど必要とされなくなった。

空虚な穴が、ぽっかりと開いてるような。。不穏なダンジョン。


。。。

ドワーフのおじさん「何だおめぇ? 何しに来ただ?」

まさかの炭鉱跡で、何か鉱石をハンマーで叩いてる人がいる。。。

あなたは何者(' '*)????

この曲をダウンロード(m4a)
この曲をダウンロード(ogg)

(ボタンを右クリック「リンク先のファイルを保存」でダウンロード)


9:おやすみタイム ← 前のページヘ   曲一覧   次のページヘ → 11:


(。◕ ∀ ◕。)ノ
ご利用の際は、著作権表示をお願いしています。


音楽素材ページ