調子が出ないのでお休みもーど発動

調子が出ないのでお休みもーど発動

今日は一日中寝てました。

美女と語らう夢を見た(o _ o。)

ふっっかつ♪ヽ(。◕ v ◕。)ノ~*:・’゚☆


従兄弟の結婚式に行ってきました

新婚夫婦のお二人、とってもお似合いだった。

従兄弟とは小さい頃からよく遊んできて、
うちと正反対で、よく話すし、明るく楽しい子です。

まぁ、しばらく見ない間に立派になって(‘ ‘*)
とってもかっこいいお兄さんになってて。

わ〜、しかもめっちゃ可愛いお嫁さんでしたよ0

 
とりあえず、披露宴のテーブルの写真をば

結婚披露宴

楽しい時間でした。料理も美味しかったし
傍から見てて、しあわせな雰囲気に癒やされてきました(‘ ‘*)
 

幼なじみの従兄弟さん。
いい人に会えたんだなぁ〜と、しみじみ。


本ってエネルギーなんですね

ひとつ学びました(‘ ‘*)

本ってエネルギーなんですね。
心を、新しいページで潤してくれる。

少し触れてみたら。

 
パラパラ。

表紙をめくる音。

幾何学的な文様

文字の連なり

ちょっとずつ心の中に入っていきます。
 
本ってエネルギーなんですね。


従兄弟の結婚式で

都内まで来ております。
ちょうおしゃれなカフェで、式前のお茶会ですよ

東京カフェ

ケーキセットはべらぼうに高い。
1800円なり。

ケーキセット


お部屋は物語の生まれる場所

2013年10月10日

今日の日付をもって、物語の要となる場所が神域から移り変わるようです。
今までは鳥さんが鳥居で物語を編んでたみたいなんですが。

なんでもエネルギー的に磁場が移って、鳥居が意味を成さなくなったとか。
今まで、歴史や神話は縁のある神社や教会から編まれてましたが、それが違う場所から生まれるようになる。

新しい歴史のはじまりなのですよ。

 

とはいっても物語というのは、一人ひとりの生き様によって自然に編まれていくもの。
本来、神社や寺、教会みたいな決まった場所や形式じゃなくて、
一人ひとりが自由に描くことができるもの。

人間だけじゃない。動物たちにも、物語をつくることができる。

 

だから、今まで1ヵ所に集中してた想念の集まりが、
思い思いの形で一人ひとりの元に返ってくる感じですね。

そう、物語を編む力が、一人ひとりに返ってくる。

  

お部屋。

お部屋は物語の生まれる場所。

お部屋が私たちの投影、物語の土台。

 

インターネット上で言うなら、ホームページ、ブログ。ウェブサイトがそう。

それが物語の想念を産む場所になり、
思い思いのエネルギーが緩衝して、その物語を再現する場所にもなる。
そして、同時に物語の歴史を記録する本棚にもなる。

すべては3つの役割で成り立つ
(過去の記事を参照⇒ 三種の神器

剣と
珠と
鏡と

だから私たちも3つ用意したの。

きっと、この日のために、この時のために7年間。
人生のすべてを注ぎ込んできたのでしょう。

作品としてこれまで作り上げた3つのお部屋たちです。

・時の迷い人 http://timelessberry.com/
・ゴールデンフラワー http://goldenflower.jp/
・巡る箱庭 http://timelessberry.com/legendary/

 

音と
絵と
文と

幻想と
現実と
歴史と

未来と
現在と
過去と

思念と
行動と
結末と

物語は3つで成り立っている。
すべてのものが3つで成り立っている。
 
3つの役割が揃うことで、神話が紡がれていく。

 

この日のために準備をしてた人たち。

きっとみんな、それぞれがお部屋グランプリの代表に選ばれていくのだと思います。
そう、私だけじゃなく、一人ひとりが物語を編んでいくのだから。

この場所に力を貸してくれた人たちもみんな。
くーちゃんもくりえるもにゃんこもマスターもNさんもMちゃんもKさんもカラスさんも鳥さんも植物さんたちも精霊の木も

それぞれが、それぞれに繋がる人たち皆で物語を編んでいくのです。
みんなのお部屋から、色んな物語が生まれるのです。

これからはいろ〜んな作品が入り乱れて、すっごく楽しくなりそうねん(‘ ‘*)

 

さぁ、新時代の幕開けですよ*:・’゚☆