パワーストーン 組み合わせ

今回は、吸引系最強の石と呼ばれる「天然磁石」
そして磁石の力を増幅する「トルマリン」を組み込んだパワーストーンのブレスを例に挙げてみます。

磁石って知ってますか?
様々な鉱物を引き寄せる性質を持ってます。
磁界です。磁界を発する石。

そこにトルマリン(電気石と呼ばれます)の力で電気を発生させ、
磁界と電界で掛け算的な吸引力を引き出す魔法のブレスレットを作ることができます。


磁石は、天然石だと「マグネタイト」「磁鉄鋼」の中に磁力として宿っているようです。
産地が特定の場所になると、『ヒーラーズゴールド』『アパッチゴールド』としても流通しています。
あと「ヘマタイト」に磁界を浴びせてそれに近くしたようなのもあるみたいです。


で話を戻しますと、
この「マグネタイト」と「トルマリン」の組み合わせが非常に強い吸引力を引き出すのです。
2つの石「マグネタイト」と「トルマリン」の間に、欲しい効果をもつ天然石を組み込むことで
相当な力を持ったブレスレットが出来上がります。

注意点として、マグネタイトは1つのブレスに3〜4個に留めておくことだそうです。
何でも、吸引力が強すぎてバランスが崩れるからだそうな。。

あと、基本はマグネタイト+トルマリン+お好みの石1種類がバランス良いと思います。
何でもかんでも入れすぎると、石の効果が相殺されちゃいますから。。
石の本質が分かってきたら、自分の直感で組み合わせるのも悪く無いです。



【私の持ってる一例】
・マグネタイト+翡翠+トルマリン
(防御系のお守り。強化版)

マグネタイト+翡翠+トルマリン

・マグネタイト+オブシディアン+トルマリン+(ブラックオパール)
(夢のイメージを潜在能力に置き換えられる。意識を保つことで身を守り、夢を自在に操る力にも)

マグネタイト+オブシディアン+トルマリン


・マグネタイト+パイライトラピス+トルマリン
(潜在能力を開花させる。慣れるまでは、石に力を引き出されすぎてへとへとになるかも?)

・マグネタイト+ラブラドライト
(イメージの世界に繋がる。創造意識を強化させる。トルマリンはラブラドライトと相性が悪いため入れない)



・マグネタイト+ホワイトラブラドライト+アメジスト+ムーンストーン+トパーズ+アクアマリン
(想像の世界、月や海の情景を心に想起させる。海は月から生まれた、その物語を演出)


マグネタイト+トルマリンは、吸引系の組み合わせなので、
防御系、もしくは吸引系の石を一個入れるのが間違いないようです。
発信系の石とは効果が相殺されるので、別々に組み合わせたほうがいいみたいですね。

吸引系の黒水晶とは相性がいいけど、発信系の金針水晶とは別にした方がいいとか。
せっかく磁石で貯めたエネルギーが、無意味に放出されたら意味ないですからね。